2017年5月23日火曜日

歌とうすぐらとうつろい

電気を消して、体を締め付ける服を脱ぐ。
歌う準備は、いつもこんな感じ。ばあちゃん家の一番奥の和室で、PCに表示した歌詞と、目の前のマイクだけが見えている。

以前録った歌を録り直し。
基本的に、録り直しするたびに良くなる。あんまりこだわっていてもしょうがないんだけど。

2017年5月17日水曜日

いちご頭でみた夢

夢に、結先生が出てきた。

結先生というのは、わたしの学生時代の華道の先生。ほんとうに優しく心の広い女性で、大好きだった。寄っていくと、結先生からお粉と花が混じったお香のような、かすかな香りがする。わたしは甘えるみたいにそれをくんくんとかいだ。

結び先生は、ホテルのようなところで華を活けている。部屋は薄暗く嫌な感じなのだけれど、結先生がいるから、わたしはちっとも怖くなかった。
バスルームに入ると、そこにはぬらぬらと濡れたベーコンが、天井からぶら下がっている……。


2017年5月15日月曜日

霧の夜のぼうけん

昨日の夜中、お風呂上りにのどが渇いたわたしたちは、まるで悪いことする子供のようにわくわくしながら、近く(遠く)の自販機まで、ジュースを買いに出た。

午前3時の村は、もちろん誰も歩いていない。ぽつんぽつんと灯る外灯。足元で、カエルやトカゲがかさこそと音を立てる。
自販機だけが、燦然と光っている。大きな缶のオレンジジュースを選んで買って、帰り道はうまいうまいと交互に飲みながら帰ってきた。


2017年5月13日土曜日

ざぁざぁ降りのワルツ

風邪気味で、のどが痛くて、いくらでも寝ていられるような感じになっている。
昨日は、いつもよりすこしはやめに床について、口の上のところまで布団を引っ張り上げた。
外は久しぶりのざぁざぁ降り。
目をとじて布団の陰にもぐっていると、体温と等しい冷たくも温かくもない水がひたひたと背中からこみあげてきて、それにふやけた自分の体がゼリー状になってしまったような気がしてくる。

気持ちいい、と思っている間に眠ってしまった。


2017年5月10日水曜日

草と草と草と・・・

今日もまた、どんよりと曇っている。
けど、ちょっと体調が良くなったので、明るい気分。冷蔵庫を開けて、きのうつくったケーキを食べる。


2017年5月9日火曜日

自家製ベリーのチーズケーキタルト

ぼんやりと頭が重い。
下まぶたを、べろんとめくってみると真っ白になっている。どうやら、貧血みたい。
あ、そうだ。と思い出し、冷凍庫に眠っている、けっこう前にまとめてつくっておいたレバーペーストを出してきて、冷蔵庫で解凍しておいたものを、1日、ちょっとずつつまんで食べる。


誤算の赤い実と一人ハワイ

結局、PCは壊れてしまった。

一応、ネットくらいはできる(たぶん、もうすぐできなくなると思うけど)ので、もう動作ががたがたのPCから書いている。
新しいのは、仕事関係の人に相談して買った。マウスコンピューターのやつで、メモリが16GBと働きものなやつを選んだ。今、日本のどっかで、わたしのためにPCが組まれていて、12日に手元に届く。なんだか、たいへんなことだなぁと思う。